5月 242017
 

こんにちは

 

前回の記事(江古田〜池袋)で少し紹介した
担々麺のお店、麺屋 蜀伝(めんや しょくでん)へ行って来たので、
今日はその時の様子を紹介したいと思います。

 

場所は有楽町線の要町と池袋の間、
若干要町寄りです。

 

麺屋 蜀伝(めんや しょくでん)。
syokuden01

syokuden02
ランチタイムは「小ライス」、ディナータイムは「味玉」のサービスあり。
昼夜どちらの時間帯に行ってもお得です。

女性に人気の汁あり担々麺と、
男性に人気の特製油そばがメインメニューみたいです。

 

入り口横には写真付きのメニューと辛さ表が貼ってあります。
syokuden03
写真付きだと初見のお店でも入りやすくて嬉しいです。

 

券売機による食券制です。
syokuden04
店内はカウンター席とテーブル席が半々。
明るい雰囲気のお店なので、女性客も入りやすそうです。

 

辛さ表。
syokuden05
辛さ1〜5までは無料で6~11は有料になっています。

 

syokuden06
担々麺と、特製油そばのオススメの辛さやトッピングが書いてありますね。
次回以降の参考にしましょう。

 

特製油そばと最後まで悩みましたが、
本日頼んだのはコチラ。

店長オススメと書いてあった
パクチーチャーシュー担々麺。
syokuden07
辛さは無料の上限の5にしました。

 

syokuden08
ランチタイムだったので、小ライスもお願いしました。

 

大量のパクチーをかき分けると白髪ネギと挽肉が現れました。
syokuden09

syokuden10
麺は細めのストレートです。

syokuden11
チャーシューも中々のボリュームです。

 

しっかりと混ぜて食べ始めるると、甘くてクリーミーな味わい。
辛さ5なのかな? なんて思って食べ進めると後から辛さがやってきました。

辛さも花山椒のシビレ加減もいい感じで
パクチーのアクセントもあり、最後まで美味しく頂けました。

小ライスもあったのでかなりの満足感。

 

美味しかったです。
ごちそうさまでした!

 

江古田で担々麺と言うと
以前紹介した金時さんによく行っていたのですが
蜀伝さんも負けず劣らずのお味でした。

 

散歩でコチラ方面に行った時には再訪問して
今日食べられなかった別のメニューに挑戦してみたいと思います。

 

皆様も辛いモノを食べたい時には、
散歩がてら行ってみては如何でしょうか?

 

masa。

 

場所はコチラ。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

■麺屋 蜀伝(めんや しょくでん)
■東京都豊島区池袋2-23-5
■営業時間:平日11:30~15:30、17:30〜21:30
■定休日:日曜日
■喫煙・禁煙:禁煙
お店のサイト

 Posted by at 17:55